Event is FINISHED

Editorial Innovation Night #1 編集部のデジタルトランスフォーメーション sponsored by pasture

Description
「メディアのイノベーションを加速させるメディア」Media Innovationの新企画、これからの編集部の在り方を考えるオンラインイベント「Editorial Innovation Night」をスタートします。

毎回ゲストにメディア運営に携われている方をお招きして、これからのメディアの編集部はどうなっていくのか、議論したいと思います。後半はオンライン飲み会となり、ざっくばらんなトークを繰り広げながら、来場者の方もご希望がありましたら登壇側にご招待いたします。

初回のゲストは、「ハフポスト」を運営するザ・ハフィントン・ポスト・ジャパン株式会社 取締役CEOの崎川 真澄氏と、「YAMA HACK」を運営する株式会社スペースキーの大迫倫太郎編集長をお招きして、「Media Innovation」を運営する株式会社イード 執行役員メディア事業本部長の土本が司会を務めます。

3社3様の編集部の実態と、新型コロナウイルスによる変化はあったのか、これからの編集部のデジタルトランスフォーメーションはどう実現していけば良いのか、議論したいと思います。

※本イベントはフリーランスマネジメントツール「pasture」を提供するエン・ジャパン株式会社のスポンサードにより無料でご参加いただけます。

■Editorial Innovation Night Vol.1
・日時 : 2020年10月27日(火) 20:00~22:00
・会場 : オンライン(チケット購入者宛てにZoomのURLをお送りします)
・定員: 100名
・価格: 無料

■スケジュール
・20:00-20:30 登壇者よりプレゼンテーション
・20:30-21:00 パネルディスカッション
・21:00-22:00 After Talk(オンライン飲み会)

■登壇者プロフィール

崎川 真澄(さきかわ ますみ)
ザ・ハフィントン・ポスト・ジャパン株式会社 取締役CEO
1963年生まれ。1986年早稲田大学政経学部卒。朝日新聞社入社。広告局にて東京、大阪、福岡、NYにて勤務。その後、経営企画室、システム開発部門、マーケティング本部、顧客データベース(朝日ID)部を経て、2017年、ザ・ハフィントン・ポスト・ジャパン株式会社取締役CEOに就任。 同社は17年以来3期連続の黒字で累損赤字も一掃。20年4月には過去最高の2400万UU/月を記録。強いドメインを活かしたSEOと独自のノウハウによるSNS施策によりPV競争には勝ち続けると同時に、①SDGs②ダイバーシティ③働き方改革などの社会変革報道に注力している。

大迫 倫太郎(おおさこ みちたろう)
株式会社スペースキー YAMA HACK編集長 1987年生まれ。2013年関西外国語大学国際言語学部卒業。株式会社山田養蜂場入社。テレマーケティングや販促企画など、健康食品ダイレクトマーケティングに従事。新聞、折込、TVCMなどのメディア活用や顧客化プログラムの見直しを行う。その後、2018年に株式会社スペースキー入社。編集部員として、コンテンツ企画、SNS運用などを担当する。2020年1月より編集長として月間400万MAUの登山メディアの運営を行っている。







Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#789874 2020-10-23 06:58:43
Oct 27 - Nov 3, 2020
[ Tue ] - [ Tue ]
8:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
100名限定チケット FULL
Organizer
Media Innovation
1,780 Followers

[PR] Recommended information